ビール日記

【オオ@プヤラ】まるでスタウト!?甘いチョコと一緒に楽しむべしです

Oo

Pohjala

飲んだ感想

まるでスタウト⁉︎

甘いチョコと楽しむべし

個人的な見解なので恐縮ですが、ポーターをより深く濃く仕上げていったものがスタウトだと思ってまして。

そういう意味で言うと、今回のこのビールは限りなくスタウト的な立ち位置に感じました。

エスプレッソに近いコーヒーの苦味と香りがありつつ、苦味や酸味は出しすぎていない感覚。

甘々なチョコレートとの相性が抜群だと思いました!

温度を戻すと甘みが結構出やすいタイプだったので、ここはお好みで飲み方を変えてもらえるといいかなというところですね。

ビール解説

ドライのプラムやレーズン、フレッシュのクランベリーの香りと遠くの焚き火のような微かなスモーキーさも感じられます。

エスプレッソの様な香ばしさと酸、キャラメルトフィーの甘みがバランス良く口に広がり、温度が上がるとダークチョコレートがけの赤い木の実の様な味わいへと変化していきます。

販売店HPより

販売店情報

まだこちらで購入可能です!

せっかくなのでブルワリーでまとめて購入がオススメ!

購入はこちら