ビール日記

【カシス,シトロン,フルールドセル@ポパン】見た目とは全く別の余韻が楽しい 一度飲んでみては!?

CASSIS/CITRON/FREUR DE SEL

POPIHN

飲んだ感想

【Looks】山葡萄カルピス、これでしかない。白みがかった淡めの紫色、なんか小さい頃を思い出します。

【Flavor】フルーティーってのとはちょっと別で。色々混ざり合った結果、アロマっぽい香りになってる。お洒落なアパレルショップで感じる香りのソレ。

【Taste】意外とすっきりした飲み心地で、後味がすごく不思議。多分カシスと乳糖の合わせ技なのかなと思うけど、個人的にはコーヒーみたいに感じる余韻がある。

【Summary】フルーツ×乳糖っていうよくある形だけど、今までにない余韻や香りを感じるビールでした。好き嫌いは分かれそうなやつです。

【Score】3.25

ビール解説

カシスとレモンのゴーゼ。飲むヨーグルトのようなビール。最初にカシスを刺激的に感じられ、後からレモンと乳酸の酸味、最後にちょっとした塩がキレを決める。

インポーターより

販売店情報

こちらでご購入いただけます!

購入はこちら