ビール日記

【フルホップアルケミスト19@ウエストコーストブリューイング】このシリーズはもう安定よ、ハズレない。

Full Hop Alchemist V19

WEST COAST BREWING

飲んだ感想

いつもの濃いオレンジ色、ドラフトだからか香りもバチバチに出ていて、オレンジベースの芳醇さはグッド。口に含むとマンゴーとメロンの中間のような印象で、意外と甘々し過ぎていないのが推せる。飲んでる途中でグラスにロゴがあったことに気付きました。ヘイジーあるある?笑

タマスコア:3.5

ビール解説

深ーい山奥で1人、新たな錬金術の開発に没頭するアルケミスト。
あたりは幾度となく点滅する稲妻のエネルギーにより、ビリビリと刺激をともなう緊張状態。
より一層のパワーが生まれ、アルケミストのリングが奇妙に輝く。

濃厚みかんのアロマ&フレーバー!ジューシーかつアグレッシブなホップの柑橘感から、メロンや洋梨のような甘い風味に。柑橘果皮を連想させるほろ苦さは、後口を程よく締め満足感。

FHAシリーズも、これにて2021年を締めくくり。
数々の技を極めるものの、まだ高みを目指し、立ち止まる選択肢は無い。輝かしい功績と他を寄せ付けないテクニックは、ビールへの愛と情熱があってこそ。今年もハイペースで名作を生みだし続けたアルケミストに、慰労の意を込めて乾杯を!

新たな年も、感謝の錬金術で世界を明るく照らしてくれるだろう。

ブルワリーより

販売店情報

残念ながらオンラインでは売切の様子…