ビール日記

【オレンジオレンジ@ウエストコーストブリューイング】ビールらしさも残したフルーツサワー!ビギナーへおすすめ!

ORANGE ORANGE

WEST COAST BREWING

飲んだ感想

【Looks】見た目はシンプルなIPAに近い黄金色。気持ち赤みがかっていているが、とにかく綺麗。

【Flavor】ほのかに柑橘系の香りはありつつも、そこまで主張は強くない。ビールの道を外れすぎない良いライン。

【Taste】叶わなかった恋のようにほろ苦いオレンジ感。もっとオレンジ強めかと思いましたが、意外とオーソドックスでドリンカブルなタイプ。炭酸も程良くて、ちゃんと選べばお魚料理にも合いそうだなと。

【Summary】ビールとしての存在感をしっかり残したフルーツサワー。飲みやすさがありつつ、ビール感をしっかり残しているタイプなので、クラビービギナーにもオススメしたい。

【Score】3.75

ビール解説

終わりの見えない土砂降りの突破口は、Hop dudeたちの手によって開かれる。狂おしいほどの夏の暑さと、BMTが仕掛けたフルーティな罠で、あのネメシスさえもうっかり手を伸ばしちゃったとか、してないとか。

煌くブラッドオレンジの爽やかな酸味と、ささやかなホップの香りでリフレッシュ。オレンジ・オレンジを、カラッカラに乾いた身体に染み込ませよう。

忘れかけていた、太陽のまばゆい輝きと、ジューシーなサワーでビタミン摂取。そろそろ梅雨を片付けて、真夏の扉をこじ開けましょう!

ブルワリーより

販売店情報

残念ながらオンラインでは売切…

お店で見つけた際は是非!